未経験からセラピストに

セラピストの求人を見ていると、未経験OKと書いてあることがとても多いです。
未経験者を対象にした研修プログラムが用意されているお店がほとんどで、皆さんその研修を経てセラピストデビューを果たしています。
ではそんなふうに未経験からセラピストになった方のクチコミを見てみましょう。

覚悟が必要

高校を卒業したら働かなくてはいけない状況だったこともあり、せっかくだからなにか手に職をつけたいと考えていた時に、セラピストという職業を知りました。未経験歓迎!とあったし、研修が無料で受けられて資格も必要ないということだったので、あまり比較もせずに通いやすいからという理由だけで選んだお店でした。

面接を受けて合格の連絡をもらった時に、研修は勤務する予定の店舗ではなく別で研修場所が用意されているので、そこに通ってくださいと言われたので、そういうものなのかと思っていたんですが、お店で研修を行うサロンもあるんですね。
研修場所は家から少し遠かったんですが、寮に入ると寮費がかかったり、また食事は自分で準備しなきゃいけなかったりと面倒だったので、なんとか自宅から通いました。
研修自体も結構大変で、同じタイミングで研修をスタートさせた仲間がいたこともあって励ましあいながらなんとか乗り越えた感じです。

いざ店舗に配属されて働き始めたけれど、最初の数ヶ月は思うように施術に入れなかったこともあってかなり金銭的に厳しかったです。実家に住んでいるのでなんとか続けてこられましたが、未経験からスタートするのは容易ではないと覚悟しておいた方がいいと思います。

結局お金がかかった

アロマセラピーが趣味で、家でよくアロマを楽しんだり、近くのサロンでトリートメントをしてもらったりしていました。
自宅でアロマトリートメントをするサロンを立ち上げたいと考え始めた時に、通信で勉強してみようとも思ったんですが、リラクゼーションサロンなら無料で研修を受けられるということでセラピストの求人に応募してみることにしました。

お話を聞いてみたら、研修後にすぐ辞めたら違約金が発生すること、また研修費は無料だけど別途教材費と制服代はかかってしまうことを教えられ、しばらくはお店で働いて接客も学べたらとも思っていたので、了承して研修をスタートさせました。
結局教材費で数千円、制服代も5000円近くかかってしまい、また研修中はお給料が出なかったので、後から考えたら通信で勉強するのと同じくらいはお金がかかっちゃってたかもしれません。
それでも講師の先生にみっちり教えてもらうことができたり、実際に自分でやってもらったりして分かった部分もあったので、研修にかかった費用は決して無駄ではなかったかなと思います。
今はセラピストとして技術の向上を目指しつつ、独立開業に向けて頑張っています。