ボディ系セラピストへの道

応募から店舗デビューまでの流れ

ボディ系セラピストになるためには何をしたら良いのか、店舗デビューまでの道のりを調べてみました。

求人広告をチェック

公式サイトや仕事情報サイトの求人広告をくまなくチェックしましょう。
必要であれば問い合わせを行ったり、実際にお店に行ってみて施術をしてもらうなど、本当に自分が働きたいサロンかどうかを見極めていきます。

セラピスト,マッサージ師,求人,新宿

応募

めぼしい求人があったら応募してみましょう。
同じ応募するでも、一部の仕事情報サイトなどでは採用されて働き始めるとお祝い金をいただけるところもあるので、公式サイトの求人ページ以外の求人広告も色々とチェックしてみましょう。

セラピスト,マッサージ師,求人,新宿

面接日を決定

面接時に技能オーディションを行うことがあるので、体調を万全にして臨める日に面接をお願いしましょう。
面接日までに必要な書類(履歴書や職務経歴書など)を準備しておきます。

セラピスト,マッサージ師,求人,新宿

面接(オーディション)を受ける

面談時の服装は、清潔感のあるスーツオフィスカジュアルが基本です。女性でスカートを着用する場合はストッキングを忘れないようにするなど、きちんと気を配るようにしましょう。
同日に技能オーディションがある場合は、最初から動きやすい服装で行くのも良いのですが、着替えられる場所があれば着替えを用意して行くのも良いと思います。面接日を決定する際に、採用担当の方にどのような服装で行くべきか確認をしておきましょう。

セラピスト,マッサージ師,求人,新宿

合否発表

サロンによって、電話やメールで合否を知らされます。
その後日より研修が行われることになるので、その際に必要な物・事をきちんと確認して研修開始日までに準備をしておきましょう。

セラピスト,マッサージ師,求人,新宿

研修を受ける

店舗やお店が用意している研修センターで研修を受けます。
未経験者対象の研修でも、約1ヶ月ほどで修了という場合が多いようです。
その短い期間の間に様々な知識を蓄え、もみほぐしや足つぼマッサージなどの施術や接客の仕方などを身につけていきます。
研修地が店舗と違う場合や、家から遠い場合は寮に入らなければならないなど、研修に別途費用がかかる場合があるので注意が必要です。

セラピスト,マッサージ師,求人,新宿

研修の成果を見る

研修を行った結果、お客様への施術を行うことが出来ると判断された場合、店舗デビューが決まります。
筆記試験を行ったり、接客を含めた技能チェックを行うサロンもあるようです。

セラピスト,マッサージ師,求人,新宿

店舗デビュー

いよいよお客様相手に接客と施術を行います。
研修で覚えたことを活かしながら、お客様を癒してあげましょう。
店舗デビューした後が本番です。
指名を獲得できるようにデビュー後も向上心をもって取り組み、店舗で行われるセラピスト対象の講習などにも積極的に参加していきましょう。